歯科看護師だからこそ感じるやりがい

歯科看護師だからこそ感じるやりがい

歯科は、他の診療科とは違って患者が急変することのない環境です。生死を目の当たりにすることに、精神的に耐えられない看護師にとって、笑顔で患者を見送ることが出来る歯科看護師は魅力的な仕事と言えるでしょう。気持ちを込めて対応してきた患者が、必ず笑顔で病院を出る貴重な診療科です。常に患者の回復という、前だけを見据えて仕事が出来る環境は、やりがいへとつながります。また、ほとんどの歯科や歯科口腔外科は、予約制です。日々、診療の予定が立っている状態で、急な残業などもほとんどありません。オンとオフを事前に分けられるため、仕事に対するモチベーションも保ちやすいのです。他の診療科の看護師と比べると、断然プライベートの予定が立てやすいことは魅力と言えます。仕事とプライベートを前もって計画的に分けられることは、ライフワークバランスを大事にしたい人にとって大きなメリットになるでしょう。

他の診療科は、比較的年配の方の看護をする機会が多いでしょう。だが、歯科の場合、老若男女問わず幅広い年代の患者さんと接することになります。コミュニケーション能力も必要になりますが、日々年代の異なる患者と触れ合うことに、仕事に対する張り合いややりがいを感じる歯科看護師も少なくありません。また、他の仕事として患者に歯の磨き方や治療後のケアといった説明を直接することもあります。患者にとって有益であり、かつ危険性のない事を直接的に手助けができます。それも、歯科看護師の魅力の一つと言えるでしょう。さらにこのような知識は、自分自身の日常生活にも関係性の高く、歯科で看護師として働くことは自分のためにもなる魅力的な仕事なのです。